花粉対策!この時季だから大切なこと♡

花粉症の季節

あなたは大丈夫でしょうか?

鼻や目元だけでなく、

肌荒れしてしまう方もいらっしゃるのかと

肌荒れは、コロナ禍…マスク生活と重なり、

さらに深刻になっている人もいるのかもですね

そんなあなたの肌ケア、何を意識していますか?

お肌にとって大切なこと

それは、

「 保湿です! 」

保湿することで、肌への刺激を和らげます。

守ります♡

が、

この時季だからこそ、

もっと意識して欲しいことがあります!

それは

「 洗顔です! 」

あなたの洗顔方法は大丈夫ですか?

このコロナ禍になり、洗顔にまつわる とあるデータがあります。

コロナ禍3年目突入

今、

洗顔がおろそかになっている人が増えていますょ…!?

出かけること減ったし…

出かけてもご近所だし、マスクしてるし…

そもそも、メイクしていないし…

ちなみに、スッピンでお出かけするようになった人は、64.5%もいるようです。(3人に2人は、スッピン!)

これらのことから、

おさぼり洗顔になっている人が多いともいいます…

中には、

「 私は、洗顔してます♪ 」

って人の中にも、

テキトーな洗顔になっている人が多いといいます。

↑↑↑

肌が汚れている感覚がないからササーッて洗って終了とか…

実際には、メイクなどの汚れだけでなく、

花粉、黄砂、PM2.5、チリ、埃といろんなものが飛んでいて、あなたの肌に付着していて汚れていますょ!

あなたの洗顔は大丈夫でしょか??

ちゃんと、取り除いてますか??

肌って、バリア機能や代謝機能があることで、

自ら美しい状態になろうとしますが、

肌に付着した汚れとか、

メイクを落とす力って、

肌自体にはないですょ。

汚れは自然と取り除くことは出来ません。

だから、

肌に付着した汚れ・刺激物は、しっかり落とすことが大切♡

洗顔を怠ると、その後のスキンケア効果も落ちてしまうことに。。。

せっかくしているケアがもったいない…

この時季こそ、

「 洗顔を見直しましょう! 」

そして、その洗顔方法にもポイントがあります。

洗顔にも色んなタイプがあります。

クリームタイプ、ミルクタイプ、泡立てるタイプ

どれも共通することは、

皮膚が動く強さはNGです。

ゴシゴシはNG!

汚れは浮かせて取り除きましょう。

皮膚の上でまるでスケートをするかのように、滑らせて行うのがGOOD

そうそう、

泡洗顔の場合には、

両手いっぱいの泡で洗いましょう。

泡で汚れを包み込む&毛穴の汚れを吸着するように洗いましょう。

泡洗顔のメリットは、もう一つありますよ♪

それは、

たっぷりの濃密の泡は、

なんと、

脳が活性化して血流アップ↑↑↑

しかも、

ストレス解消となり、イライラや疲れが減少するデータもありますょ。

ストレスを感じた時って、

私たちの肌表面…角層は、途端に乱れがちに。

その角層が乱れてしまうと、

花粉などの刺激物を受けやすくなってしまうことにも…

そんな時こそ、

泡洗顔で癒されて、角層まで整えちゃいましょう

あと、最も大切なことが

それは、

「 洗顔する時のお湯の温度です! 」

特に、

入浴中に洗顔をしている方、

シャワー…体にかける温度で顔を洗っていないですか?!

それ、温度高すぎることに!

洗顔する時には、

ぬるま湯がベスト!!

温度が高いとお肌にとって必要な潤い…皮脂なども無くなってしまいます。

そうしますと、

お肌のバリア機能が弱まり、

乾燥しやすくなり、花粉をはじめ刺激物を受けやすくなってしまいます…

また、

シャワー直接で顔にお湯をあてて洗うのも避けてくださいね。

これも、肌への刺激となります。

最近では、肌をたるませる原因の一つとも言いますょ。

この時季は、

「 洗顔を見直しましょう! 」

それでも、肌の調子がイマイチな人がいましたら、

そんな時には、

Clearにお越しください。

Clearのフェイシャル

☆ディープセラピーコース

☆顔筋コース

どちらも、普段では取り除けない汚れをしっかりと取り除きます。

洗顔後の肌は、

トーンアップ

肌ツヤが出てきます

もちろん、ストレス解消にも

あなたの目で確かめてください♪

関連記事

2022年5月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
PAGE TOP