実年齢よりも若く見える人と、そうでない人 カギとなってるのは?

こんにちは

突然ですが、あなたは、実年齢よりも若く見られますか?

また、

実年齢よりも若く見られたいですか?

実年齢よりも若く見られる人

そうでない人…実年齢より上に見られる人

この違いは、何か知ってますか?

メイクや服装、髪型などもあると思いますが、

一番は、あなた自身…体にありますょ。

それは

血管の状態です❗️

血管の状態が若いと見た目と比例して若く見られるんです(これ、ちゃんとデータがあります)

ちなみに、

見た目の若さは、

健康にも比例するといいますょ🎵

確かに、

よくテレビとかでも「元気なお年寄り」の年齢を聞くと、思っていたよりも年齢が高い…実年齢よりも若く見える人が多いですよね

ということは

最近、老けてきたかも⁉︎

って感じる人は、

最近、不健康になってきた

ってことにも…

あ、違う角度から言うと、

最近、不調になってるってことは、

老けてきているってことに…

健康で若々しくいるためには、

 血管の状態がカギ ですょ‼︎

あ、「血管の状態」と何度も言ってますが、

どんな状態かと言いますと、

「血管の柔らかさ」がカギとなります。

しかし、

筋肉とかの柔らかさだったら分かると思いますが

「血管の柔らかさ」って?!ですよね。。。

実は、血管にも筋肉があります

それを柔らかくするのです。

エッ!でもどうやって?!

筋肉って緊張状態ですと固くなりがち

だから、

その緊張状態をほぐしたら良いのです

それには、

「ストレッチ」が効果的

※ストレッチをすることで血管をのばします

ストレッチをすると、

凝り固まった筋肉を緩めてくれる…血管を柔らかくする「一酸化窒素(NO)」という物質が出ます。

すると、血流もどんどん良くなります。

良いことづくし♡

あ、ただ大事なポイントが

それは、

1ポーズのストレッチ30秒行なったら、必ず30秒休憩をすることです

ストレッチをする…血管を伸ばして元に戻った時、この時に一酸化窒素(NO)が出て凝り固まった筋肉(血管)を柔らかくして、血流を良くしていますから、

その時に、またすぐにストレッチをして血管を伸ばした状態にしてしまいますと、血管は細くなり、せっかくでた一酸化窒素(NO)をストップさせてしまうからです。。。

そうそう、もう一つ大事なことが、

ストレッチをする箇所は、

「下半身」太ももやふくらはぎなど太い血管が通っているところを行いましょう

30秒伸ばしたら、30秒休憩

あ、でももっと効果的に行いたいのなら、

Clearで行なっている筋膜リリースがオススメ

Clearの筋膜リリースは、

短時間で効果的に体にはたらきかけます

1回体感するだけでも実感していただけます

続ければさらに実感

私たちの体は、まるでウェットスーツのように全身に筋膜が張り巡らされています。

この筋膜が硬かったり、癒着や萎縮をしていますと、同じ動作をしても可動域が小さくなります。

その反対、

筋膜を緩めて癒着や萎縮を引き剥がすと、可動域は大きくなります。

可動域が大きくなれば、同じ動作でも効果がグーンと上がります

ストレッチをしているのに、

若く見られない…実年齢より上に見られる人は、

先ず、Clearの筋膜リリースを受けてください

筋肉そのものにも柔軟性が出てきますから、

その後にストレッチを行なったら、

どんどん若返りしていきますょ

今、Clearでは、下記店舗にて筋膜リリースを受けれます

関連記事

2022年5月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
PAGE TOP